School

自分で靴が作れます

靴作り教室では型紙を作り、革を裁断し、縫い合わせ、底付けをします。
市販の靴が合わない人、靴作りの技術を身に付けたい人は、どうぞお越しください。


靴作り教室

 

手縫いで靴を作る。

靴教室では手縫いで底付けをします。縫って底付けをすれば靴底がいきなり大きく剥がれることがないので安心して履くことができます。アッパーの縫製は足踏みミシンを使います。一針ずつ動かせますので扱いやすいと思います。

時間

午前の部:10:00〜13:00
午後の部:14:00〜17:00
の1回3時間単位で、午前か午後のみ、1日通して6時間、どちらでも受講いただけます。
 
月謝制ではありません。決まった曜日に来ていただく必要もありません。
その月のスケジュールを記載しておりますので、空きがある日にちでご予約ください。
スケジュール空き状況

費用

1回:3,888円(1時間あたり:1,296円)
材料費(1足につき):10,800円 
靴型(木製)代:16,200円(お持込の場合は必要ありません。)
 
 
2018年5月18日訂正 
靴作りに使いたい靴型をお持ちの方はご持参ください。お持ちでない方は当店で足を採寸し、足に近いサイズの木型(16,200円)をご用意します。
 
入会金は不要です。初回に一足分の材料費と靴型代(必要な場合)をいただきます。
一足完成までの制作時間は、複雑なデザイン、複雑な製法は長くなります。


木型作り教室

 
自分の木型を自分の手で。

靴作りの出発点は自分の足。
靴作りに必要な物の一つに木型があります。木型は靴作りの出発点です。
木型教室では足を採寸し、角材をノコギリ、斧、ノミ等を使い削り、木型を作ります。ご自分の足が靴の出発点になります。
ここには見たことのなかった木型作りの工程があるかもしれません。角材から削り出したい人におすすめです。

費用と時間

1足分完成するまで:86,400円
 
材料費込みの金額です。
道具は教室の道具をお貸しします。
 
時間枠は靴作り教室と同じ、
午後:10:00〜13:00/午後:14:00〜17:00です。
ヒールが低い木型はだいたい12回(36時間)で完成します。
12回を超えても追加料金はかかりません。


スケジュール空き状況

5月

 4/29  4/30  1  2  3  4  5
-
-
 6  7  8  9  10  11  12
- ×
- ×
 13  14  15  16  17  18  19
-
-
 20  21  22  23  24  25  26
-
-
 27  28  29  30  31  6/1  6/2
-
-

上段が午前の部、下段が午後の部です。
○は空き、△はお一人様空きあり、×は空きなしです。